目に見えぬ力

2014年09月25日掲載

涼しくなってきました。今年の夏は、西日本では日照時間が最少で8月の雨量は最大を記録したそうです。千葉県でも例年より晴れる日が少なかったような気がするのは私だけでしょうか?ニュースを見ても『記録的〜』と言ったような見出しをよく見かけます。最近は、特に記録を更新することが多いようですが、これほどまでに予想、予測以上のことがいとも簡単に起こりうるとなると、今までの規格や基準、経験だけで対応策を練っているだけでは手に負えないこともどんどん増加していくのかもしれません。原発の安全基準に関しても然り、広島の予想外の集中豪雨による土砂崩れなどもそうです。自然と共存して初めて私たちはこの地球に存在することができる。目先の利益だけを追求した開発計画や人間本位の考え方だけではあとあとしっぺ返しにあうのではと日々危惧しています。皆さんはどう考えますか。 (K.M記)

Copyright© 2020 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.