旅の教訓

2017年05月13日掲載

 

GWも終わり、再び日常生活が戻ってきました。
先日、香港とマカオへ旅行してきました。その際自分の身の回りにいくつかトラブルが起こりました。そのうちの2つを紹介します。1つ目は命に係わる重大インシデントで、搭乗した飛行機の2つあるエンジンのうち1つを停止した状態で、関西国際空港へ緊急着陸しました。なかなか経験する事の無い出来事でしたが、その影響で初日の予定がグチャグチャに・・・。でもこうして無事帰国して記事を書けているので良かった良かった・・・。旅の教訓①:トラブルはプラス思考で乗り越えよ。
2つ目のトラブルは、知り合いが開放的な気分の為か酔いやすい機内で飲酒した挙句、携帯電話を紛失してしまいました(未だ行方不明…)。本人にとって旅行の楽しさを左右する重大なトラブルです。旅の教訓①に基いて考えると、携帯が無かったおかげで旅先での本当の楽しさを満喫できたのでは?と解釈しましょう。我々も彼に対して色々と気に掛け(?)イジリ倒しました(笑)。旅の教訓②:携帯はストラップ付けて飲酒せよ。または、携帯のGPS付け飲酒せよ。
何はともあれ想い出深いGWとなりました。

(H.N.記)

Copyright© 2021 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.