「美文字」&「汚文字」

2015年02月25日掲載

パソコン、スマホが普及し文字を手書きしなくなり、漢字を忘れ、字を書けなくなったと言われて久しいですが、この頃手書き文字に光が当たり始めています。TVの深夜番組では芸能人達が「美文字」を競い合い、通信講座のCMでは美しい女優さんがテキスト片手に楽しげにボールペン習字を習っています。実際、病院に行き医師の先生に書いてもらった説明文字がヘタだったりすると、「この先生の手術で大丈夫だろうか」と疑心暗鬼になりますし、旅行会社の人の提案書の文字があまりに穢いと「このホテルは本当に清潔なのだろうか」という気持になり、車のディーラーさんが書く数字やオプションが「汚文字」だとそれが例えサービスだったとしても、高級車には思えなくなったりということがあるでしょう。最終的にはカルテや旅行計画書、新車見積書はプリントアウトされて、きれいな書類が出来上がるにせよ、手書き文字にはその人独自のものだからでしょうか人間性が現れる瞬間というものがあるように思えます。

皆様も人間性に疑いを持たれぬ様お気を付けください。        (M.K.記)

Copyright© 2020 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.