消費税は5%が計算しやすかったですよね、8%だと計算が難しい・・・

2014年12月21日掲載

世相を表す1文字は『税』に決まりました。消費税が5%から8%にUPしたの
 は17年ぶりですが、5%というキリの良い数字から8%という、暗算するのに少
 し時間を要するこの感覚は、初めて3%の消費税が施行された平成元年の時より
 も厄介に思っています。
 EU諸国では消費税率20%(食料品は10%以下が多い)はざらにありますが、
 それでも国民の生活レベルがきちんと維持されています。雇用形態、社会保障、
 賃金…様々な要素が入り混ざって判断するべき事なので、日本とEU諸国を消費
 税だけで比較することは出来ません。今回の衆院選でひとまず“国民の信を得た”
 アベノミクスは10%への増税を先延ばしにしますが、これからが正念場と言える
 のではないでしょうか。
 かくいう我が家(我が財布)は一足先に10%の緊縮財政の危機にさらされていま
 すが、残念ながら家庭内選挙で過半数を獲得することはなさそうです…。

                              (H.N.記)

Copyright© 2020 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.