対岸の火事?

2014年09月06日掲載

エボラ出血熱の騒ぎが大きくなってきているところに、代々木公園でのデング熱。感染経路や致死率は全く異なりますが、対岸の火事などと言って居られません。エボラウィルスに関しては対策をしてもその地域の理解が無いために感染を防げなかったりと、時間はかかりそうですが何とか収束させて欲しいものです。ウィルス感染にという“見えない敵”への対策は難しいものですが、それでも人類は克服してきています。両ウィルスともに大分前にに発見された物ですが、認可された治療薬は今のところ無いようですので、データの改ざん等の無い完璧な新薬を、何とか開発して欲しいものです。
                                     (H.N. 記)

Copyright© 2020 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.