一年の計は…

2013年01月16日掲載

「一年の計は元旦にあり」という言葉をよく耳にします。これは、

一日の計は朝にあり
一年の計は元旦にあり  
十年の計は樹を植えるにあり
百年の計は子を教えるにあり
 
この四句の二行目の句のものであり、一年の計画は年の初めである元旦に立てるべきであり、物事を始めるにあたっては、最初にきちんとした計画を立てるのが大切だということで、今年は私も元旦から規則正しい生活を始めました....と言いたいところですが現実はなかなか厳しいです。年末から呑んだくれたおかげで苦労して落とした体重はいとも簡単に増加中。まぁ、体重は新年会がひとしきり終えたらまた絞りにかかるとしましょう。
今年が皆さんにとって良い年でありますように。 
                                                                                                                                  (Y.M記)

Copyright© 2020 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.