平成30年鎌ケ谷市小中学校良い歯のコンクールが行われました。

2018年06月19日掲載

平成30年鎌ケ谷市小中学校良い歯のコンクールが6月7日に鎌ケ谷市役所にて開催されました。来賓として清水聖士鎌ケ谷市長、皆川征夫鎌ケ谷市教育委員会委員長、馬場勲船橋薬剤師会副会長をお迎えいたしました。小学校図画ポスターの部では市内9つの全ての小学校から応募があり、108点が審査の対象となりました。それ以外にも2842点の参加がありました。尾﨑会長のあいさつに始まり、尾﨑会長、赤井副会長による県歯児童生徒、図画ポスター、標語の児童生徒に対する表彰を行いました。最後に長谷川理事の講評で幕を閉じました。表彰式の合い間には鎌ケ谷のゆるキャラであるかまたんが登場し、その応援歌を作詞作曲した望月義方先生が、自前のウクレレでかまたんと一緒に歌いました。終始なごやかな雰囲気で審査会は終了し、最後にかまたんを交えて記念撮影を行いました。6月11日から22日まで市役所1階ロビーで作品を展示してあります。

(学校歯科保健委員会 記)

受賞者のみなさん、おめでとうございます!!

後日、コンクールの様子、作品等を「表彰とポスター」のページhttps://funashi.or.jp/hpに掲載させていただきます。

Copyright© 2018 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.