10月29日に船橋歯科医師会第11回市民公開講座を開催いたしました。

2015年11月04日掲載

10月1日に新しく出来上がった船橋市保健福祉センターで行われる初の市民公開講座が小見山 道先生(日本大学松戸歯学部 顎口腔機能治療学講座) をお迎えして開催されました。今回は、「歯の痛み、入れ歯の痛み、あごの痛み 〜あなたの『痛み』は大丈夫ですか?〜」という演題でした。

 

痛みはすべて脳で感じているということから歯が痛いからといっても神経痛、筋肉痛やストレスが原因であることも少なくないこと、また、たばこと痛みの関係など「痛み」の最新トレンドについてのお話もうかがうことができました。

 

誰にでも起こりうる突然の、原因不明の「痛み」。その時にあわてないための一助になったことと思います。 また来年度も市民公開講座を開催する予定です。ご参加のほどよろしくお願いします。

市民の方と話しながら講演する 小見山講師

市民の方とやりとりしながらお話を進める 小見山先生

老若男女の市民の方々が集まってください ました

老若男女の市民の方々が集まってくださいました

Copyright© 2019 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.