平成27年度 船橋市総合防災訓練が行われました

2015年09月05日掲載

去る8月30日(日)、船橋市消防指令センター501会議室・船橋市医療センターでの防災訓練が行われました。

これは毎年8月の最終日曜日に行われる船橋市の大規模な総合防災訓練です。

8時50分から実施説明が行われ、防災無線と携帯電話の緊急メール速報を合図に9時ちょうどにシェイクアウト訓練を実施。その後、医療対策本部の設置、対策本部会議の開催とスムースな進行が行われました。会場は本部要員・情報調整班・情報収集班と3つの部署に分かれて訓練が実施されました。今年は多くの情報をFAXで流して処理する具体的な内容でした。

医療センターでも、災害医療の訓練が行われ、電源消失によるエレベーターの使用を制限された環境などを実際に検証するなど昨年の訓練を踏まえより具体例を挙げて検証を高めていたようでした。

市内の全小学校への歯科医師・医師などの参集は行わず、3小学校にのみの参集となり訓練が実施されました。3小学校では消防・救急も参加してトリアージとAEDの実施訓練が盛り込まれていました。全体的に今年の訓練は、より実効性の高い内容にグレードアップされていた模様です。

午前9時に行われたシェイクアウト

午前9時に行われたシェイクアウト

船橋歯科医師会会長も本部員として参加

船橋歯科医師会会長も本部員として参加

 

 

 

 

 

 

医療センターで行われた訓練にも大勢が参加されました

医療センターで行われた訓練にも大勢が参加されました

今年大々的に行われたトリアージ訓練

今年大々的に行われたトリアージ訓練

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2020 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.