また春が来た・・・(^^)v

2015年04月30日掲載

新年度が始まり、そして気がつけばもうゴールデンウィーク。

あっという間に時が過ぎていきます。最近までは雪が降るような寒い日もありましたが、ようやく春らしく過ごしやすい季節になりました。

少し暖かくなり、わが家の玄関先の睡蓮鉢には今日もメダカが3匹泳ぎます。毎日帰宅するたびについつい覗いてしまうメダカたち。

このメダカは3年ほど前、当時小学5年生だった息子がクラスで育てていたメダカを家に持ち帰ったのが始まりです。当初5匹いたメダカを私は息子からどのようにして育てれば良いのか相談され、責任を感じながらも見よう見まねで睡蓮鉢に水草とともに入れ、屋外で育て始めました。

それからひと夏が過ぎ、寒い冬を迎え、しばらくして2匹は残念ながら死んでしまいましたが、残る3匹は凍るような水の中でもじっとして動かず、さすがに少し心配になりましたが、あえて環境は変えずにそのまま最初の冬を越しました

暖かくなると活発に動きまわり産卵も経験。3匹で安定したのかそれからは2回、3回と越冬し、この春ついに3年が経ちます。

自然界のメダカの寿命は約2年、屋外飼育で2~3年、屋内飼育でうまくやると5年も生きることがあるそうです。

わが家のこの3匹には、まだまだもう少し癒されていたいな・・・笑。

(T.K 記)

3匹仲良く泳ぎます。餌はほとんど与えていません。玄関の扉の脇にある睡蓮鉢。春になり水草には小さな白い花が咲きました。

 
たまに大好物のドライ赤虫をあげます。体のサイズもかなり大きくなりました。生まれた子ども達は屋内の水槽で育っています。またお腹に卵がありますね・・・。

Copyright© 2020 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.