11月21日(木) 平成25年度鎌ケ谷市いい歯の日講演会が行われました

2013年11月30日掲載

13時30分より鎌ケ谷市総合福祉保健センター6階大会議室にて毎年恒例行事である、鎌ケ谷市いい歯の日講演会が行われました。

講演会には講師に東京歯科大学口腔インプラント学講座准教授関根秀志先生をお招きし、「インプラント治療を正しく理解しよう」の演題にてお話をしていただきました。参加された市民の方々は興味深いお話に耳を傾けていました。

次に「平成25年度鎌ケ谷市よい歯のコンクール表彰式」が行われました。

今回は、「よい歯のコンクール部門」(高齢者の部・親と子の部・8020運動普及標語の部)に加え、「平成25年度噛ミング30イメージキャラクターコンテスト」の表彰も行われました。この「噛(か)ミング(みんぐ)30(さんまる)」とは、国が平成21年から“ひと口30回以上噛んで食べること”を目指して提唱している言葉です。鎌ケ谷市では「噛ミング30」を多くの方に知ってもらおうと今年度はイメージキャラクターを募集しました。応募94作品の中から厳選な審査の結果、最優秀賞が決定しました!

 

第三中学校1年 西村 優花 さん の考えた “噛ミングママ”

第三中学校1年 西村 優花 さん の考えた “噛ミングママ”

 

その他表彰者の皆様のご紹介はこちらです。

平成30年度 鎌ケ谷市小中学校良い歯のコンクール

 

 

Copyright© 2020 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.