天才と努力と凡人と

2013年05月31日掲載

長嶋茂雄氏・松井秀喜氏の国民栄誉賞ダブル受賞は心に残るニュースでした。天才であり、努力の人だと思っていましたが、2人共プロになってからも毎日素振りを欠かさず、夕食を食べる事を忘れても素振りは忘れなかったという話を聞き、益々その感を強くしました。あるプロダンサーによると天才は1度で完璧に踊れるが、そう出来ないダンサーが何度も繰り返すことで先の天才の踊りを超えるものが出来上がるということもあるそうです。「見える天才」と「見えない天才」と言う訳です。又、棋士の羽生善治氏は「自分は天才ではないが、努力をし続ける才能はある」と言っていました。一見相反する「天才」と「努力」に考えさせられた5月でした。

さて、6月になり私たち広報委員会メンバーもひとまず解散となります。凡人も凡人なりの努力をした2年余りでありました。DENTA CAFEを見ていただき誠に感謝申し上げます。

                                 (M.K.記)

Copyright© 2020 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.