市から委託されている事業

1歳6ヶ月児健康診査、3歳児健康診査、2歳6ヶ月児歯科健康診査

1歳6ヶ月児健康診査、3歳児健康診査において歯科検診を実施しています。船橋市は中央、西部、東部、北部の各保健センターにて、鎌ケ谷市は総合福祉保健センターで、歯科医師による歯科検診と歯科衛生士による歯磨き指導を行っています。
なお、船橋市のみ2歳6ヶ月児歯科健康診査も実施しております。

対象のお子様には、保健センターより案内を差し上げており、船橋市では日曜日の検診も実施しています。また、フッ化物塗布をご希望の方には、協力歯科医院をご紹介しています。

1歳6ヶ月児健康診査(旧中央保健センター)の写真

1歳6ヶ月児健康診査(旧中央保健センター)

検診後の歯科衛生士による指導の様子

検診後に歯科衛生士の指導

鎌ケ谷市妊産婦歯科健康診査

妊娠中、出産後は、むし歯や歯周病になりやすく、進みやすい条件が重なる時期です。歯科疾患の早期発見、歯科保健指導ならびに歯みがき技術の向上を目的に、鎌ケ谷市では「マタニティAクラス」の受講者及び広報募集による希望者に鎌ケ谷市総合福祉保健センターにて、歯科健康診査を実施しています。

また、赤ちゃんへむし歯菌をうつさないためにも、家族そろってかかりつけ歯科医で定期的に健診を受けましょう。

船橋市においては、船橋市に妊娠の届出を行い、健康診査を受診する時点で船橋市民である妊婦の方が妊娠中に1回、協力歯科医療機関にて、無料で歯科健康診査を受けることができます。
(詳細は当ホームページの「会員診療所で実施している事業」の「船橋市妊婦歯科健康診査」にてご確認ください)

Copyright© 2017 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.