学校歯科保健啓発事業

船橋市の小中学校

船橋市の小中学校に対する事業として、船橋市口腔衛生優良校・優秀者表彰式は、例年6月4日からの歯と口の健康週間に関連して行なわれています。

口腔衛生に関する正しい知識を普及啓発するとともに、歯科疾患の予防処置の徹底を図り、併せてその早期発見・早期治療を励行 することにより歯の寿命を延ばし、健康の保持増進に寄与することを目的としています。

この行事は昭和40年代当初より健歯児童表彰式という名称で始まり、40年以上にわたり引き継がれてきた歴史あるものです。

真剣な審査風景

真剣な審査風景

「健口」な生徒の皆さん

「健口」な生徒の皆さん

鎌ケ谷市の小中学校

鎌ケ谷市小中学校良い歯のコンクールは、歯科保健事業の一環として6月4日から実施される歯と口の健康週間にちなみ、口腔衛生に対する正しい知識を普及させるとともに、予防処置の励行を徹底することにより、児童生徒の健康保持増進に寄与することを目的に昭和51年度より行なわれています。

「小学校男子の部」審査の様子

「小学校男子の部」審査

表彰状授与の写真

表彰状授与・おめでとうございます

春の歯科定期健康診断により口腔衛生状態が優秀と判断された各小中学校代表が船橋市の会場、鎌ケ谷市の会場それぞれに集まり、船橋歯科医師会学校歯科保健委員会によりお口の中の状態を細部にわたり審査し、良い歯の児童、生徒、図画、ポスターの各部門で最優秀者を選びます。

Copyright© 2017 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.