会員診療所で実施している事業

船橋市妊婦歯科健康診査

船橋市において妊娠の届出を行い、健康診査を受診する時点で船橋市民である妊婦の方が妊娠中に1回、無料で歯科健診を受けることができます。
妊娠中は、つわりや女性ホルモンの関係上、むし歯や歯周病が発生しやすくなり、また重度の歯周病にかかると早産や低体重児出産の頻度が高まる可能性も報告されています。元気なお子さんの出産のためにもぜひこの機会に歯科健康診査を受けましょう。

鎌ケ谷市においては「マタニティAクラス」の受講者または広報募集による希望者に、鎌ケ谷市総合福祉保健センターにて、歯科健診を実施しています。
(詳細は当ホームページの「市から委託されている事業」の中の「妊産婦歯科健診」にてご確認ください)

船橋市成人歯科健康診査・鎌ケ谷市歯周病検診(節目検診)

船橋市・鎌ケ谷市では、20歳・30歳・40歳・50歳・60歳・(船橋市は65歳も)・70歳の節目の年齢の方を対象に、お口の健康診査を行っています。お口の中の健康状態は、日々の食事や会話などのQOL(生活の質)低下にもつながります。

また、おとなに多い歯周病は、重症化すると歯が抜けてしまう怖い病気です。自覚症状がないため、気がついた時には重症化していることもあります。また歯周病は糖尿病や心臓病、認知症など全身の病気にも関係します。

若い時から定期的に検診を受けて、早めに予防していくことが大切です。「自分は大丈夫!」と思わずに、歯と歯肉の健康チェックを受けましょう。
おとなのお口の健康チェックを船橋歯科医師会会員の協力歯科医療機関が実施しています。受診票をお持ちになり、ぜひこの機会にお受けください。

Copyright© 2017 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.