10月30日(日) 第12回市民公開講座が開かれます。

2016年09月24日

船橋歯科医師会では、毎年『市民公開講座』を開催しています。内容は一般市民向けの歯科に関する健康のお話です。

市民公開講座は今年で12回目を迎えます。今回の講座では、日本歯科大学附属病院口腔リハビリテーション講師 マタニティ歯科外来 児玉 実穂先生をお迎えし、『妊娠中の口腔環境の変化と管理・治療―マイナス1歳からの口腔管理―』をテーマにお話をしていただきます。

妊娠中にはご存知の「つわり」などに代表されるように、ホルモンの関係等でお口の中の環境も変わります。妊婦さんご自身の口腔管理と共に、おなかの赤ちゃんのお口の発育も始まっています。

あなたやご家族に役立つお口の話を聞きにいらっしゃいませんか?

日時:平成28年10月30日(日)14:00~15:30 開場13:30

参加費:無料

会場:船橋市保健福祉センター 2階大会議室

船橋市北本町1-16ー55

(東武野田線「新船橋駅」または東葉高速鉄道「東海神駅」から徒歩約8分)

定員:170名(先着順)

講師:日本歯科大学附属病院 口腔リハビリテーション科講師 マタニティ歯科外来
児玉 実穂先生

主催:公益社団法人 船橋歯科医師会

申し込み・問い合わせ先:公益社団法人 船橋歯科医師会事務所

受付時間:平日9:00~17:00        047―424-4855

Copyright© 2017 公益社団法人 船橋歯科医師会 All Rights Reserved.